早稲田大学大隈銅像  

 

 2017年、新年のご挨拶

2017年1月  国分寺稲門会 会長 清水 元

 2017年が無事明けました。会員・ご家族の皆様、昨年はいろいろご支援、ご協力を賜り有り難く厚くお礼申し上げます。本年もよろしくお願い申し上げます。
 今年は酉年です。酉という字はもともと、酒をつくる口の細い器、収穫した作物から酒を抽出する等を意味

トリ.jpgするそうで、成長、熟成を表しています。人間、お酒には大いに縁があるようで、個人的には末永く仲良くしたいものです。 
 さて、昨年は定例の大きな行事:総会、第6回国分寺寄席、稲門祭、第24回稲穂祭は、夫々皆様のご協力で成功裏に終了致す事が出来ました。特に国分寺寄席は「地域と共に、わせだと共に」のモットーのもと、地域交流・貢献活動として高い評価を頂く事が出来ました、ご同慶の至りです。

 また同好会では、定例会の他に、新しく4月12・13日実施の「同好会合同伊豆バス旅行(1泊2日)」、8月18日の「納涼祭」、11月22日の「バス旅行:横浜今昔物語」、12月21日には、校友がオーナーの300年古民家・りとるぷれいハウスで「X`masジャズ・コンサート」が開催されました。会員・家族・近隣稲門会など30名〜40名が参加頂き、交流・懇親の実を挙げました。
 一方、大学スポーツでは野球・ラグビーは今一息でした。正月の箱根駅伝での健闘を期待したく思います。特筆すべきは、地元:早稲田実業学校は東京大会優勝、神宮大会2位の好成績を収め、今春の選抜高校野球出場が確定的です。国分寺市民と共に稲門会もあげて応援致したく思います。

 もう一つ嬉しいニュースは、昨年に続きドイツのQS社より世界大学のEmployability Rankings 2016/2017が発表されました。これは卒業生の活躍/企業から求められる人材輩出/各分野のリーダー輩出/研究による学術成果/就職率などが指標になっています。早稲田大学は世界大学ランキング26位(昨年33位)、国内では昨年に続き第1位となりました。早稲田の校風は「汎用性・多様性・個性的」な人材育成であり、我々卒業生の活躍が大きく評価されたことと思います。因みに29位が東京大学、48位は東京工業大学、以下名古屋、大阪、慶応大学が50〜70位にランクされています。なお1位はスタンフォード、2位はMIT、3位は中国清華大学、以下ハーバード、シドニー、ケンブリッジ、エール、オックスフォード等と続いています。


 最後に、本年は国分寺稲門会設立45年目、国分寺駅前は北口再開発が進行中で、市民は新しいシンボルの誕生を待ちわび、公共・商業施設などの充実に期待が高まっています。
 本会の会員数は徐々に増加していますが、まだまだ多くの方々に参集を願い、魅力ある活気のある会にしたいと願う次第です。
 有名知事の言葉ではありませんが、我が会のテーマも「diversity」、「Friendly」、「Sustainability」です。
会員皆様の倍旧のご理解・ご支援を頂きたく宜しくお願い致します。

 (以上)

ホームページを更新しました ( 〜 2017年2月)
麻雀同好会 6市対抗大会の結果(2月19日)
 

小金井・国分寺・小平・西東京・立川・東村山 の6市稲門会の麻雀愛好者36名が参加。

9卓に分かれ、チーム対抗戦と個人戦で争われた。

我が国分寺稲門会は、団体では第1回優勝、第2回2位、第3回優勝、4回は5位、今回は4位と残念ながらじり貧。

 

チーム優勝は立川稲門会の圧勝、2位西東京、3位小金井、

個人優勝は長谷川(立川)、準優勝は原(国分寺)で大健闘、3位牧野(小平)。

 第5回麻雀6市合同170219_R.jpg



国分寺稲門会 1泊2日旅行 「南信州めぐり」 のご案内

国分寺稲門会のバス旅行のご案内です。南信州を巡ります。
美しい桜の名所、天竜下り、馬籠宿、温泉宿に宿泊、など楽しい時を一緒に過ごしましょう。
(下の写真、ご参考)
4月12日に国分寺駅前を貸切バスで出発し、翌日に国分寺駅前に帰着します。
どなたでも参加できます。下記にメールでご連絡ください。
 中山斌雄(国分寺稲門会副会長) nakayama-seablue@ae.wakwak.com,

 

麻績の里舞台桜(飯田市座光寺).jpg 天竜下り.jpg 馬籠宿.jpg よしの亭.jpg

上の写真:左から 麻績の里舞台桜、天竜下り、馬籠宿、天竜水神温泉「よし乃亭」宿泊、


皆様のご参加をお待ちしています。
詳しくは下記をクリックしてご覧ください。
2017.4.12-13南信州旅行行程.pdf
 


 


(祝)早稲田実業学校、センバツ高校野球出場
「春の全国高校選抜野球」に早稲田実業学校野球部(国分寺市)の出場が決まりました。おめでとうございます。
早速、早実にお祝いに参上しました。記者会見を拝見し、藁谷校長・横山教頭にお祝いを伝えました。
甲子園での活躍が楽しみです。

早実は2001年、創立100周年を機に早稲田鶴巻町から国分寺に移転され、早稲田大学の系属校として、初等部、中等部の開設、男女共学など新展開で大きく伸長。文武両道の学校として評価も高い存在です。また殆どの生徒が早稲田大学へ推薦入学し、代表者は大学の鎌田薫総長が兼務されています。

国分寺稲門会は、移転時の歓迎・行列、斎藤祐樹選手の甲子園優勝時のお祝い、音楽部の定時コンサート、体育祭、OB新年会などにご招待を受け、出席してまいりました。

また当会の総会・稲穂祭には早実から校長・事務長が出席いただき、小室哲哉ホールの使用には格別のご便宜を図って頂いております。

今後も良き関係を構築・継続して行きたいと存じます。

(写真は左から) (写真をクリックすると拡大します)
記者会見、野球部の帽子投げ、藁谷校長(中央)と共に、横山教頭(左側)と共に、

早実記者会見170127 (2)_R.JPG 野球部帽子投げ170127 (2)_R.JPG IMG_1455_R.JPG 教頭お祝い_R.JPG


 

 
 

国分寺稲門会「稲穂祭=忘年会」、 盛会に終了
第24回「稲穂祭」が70名強の参加で、盛会に修了しました。

2016年12月11日(日) 中華料理「龍栄」にて 17時〜20時15分
 ゲスト 「早稲田大学ハワイ民族舞踊研究会」
写真:左から 集合写真、早稲田大学ハワイ民族舞踊研究会、校歌斉唱、

 オークション、ハワイアン講習会、早大2年生(国分寺市内早大生とハワイアン)、

 下段は各テーブル、 (写真をクリックすると拡大します)
 稲穂祭集合写真161211_R.JPG ハワイアン161211_R.JPG 校歌斉唱161211_R.JPG オークションー1_R.JPG ハワイアン講習中161211_R.JPG市内学生とハワイアン_R.JPG

 テーブルハワイアン161211_R.JPG テーブル1_R.JPG テーブル2_R.JPG テーブル3_R.JPG テーブル4_R.JPG テーブル5_R.JPG テーブル6_R.JPG 
 テーブル7_R.JPG テーブル8_R.JPG


    ご報告

「国分寺サロン」 ジャズ、アフタヌーン・ティー、ワインで X-mas (12月21日)
 国分寺市の古民家でX−masパーティを開催。
 会員・家族会員・地域の皆様など、44名で楽しい時を過ごしました。

 (ゲスト)ジャズ・シンガー=八月薫子さん、
ジャズヴォーカル八月薫子さんー1_R.JPG

    ジャズ・ピアニスト=遠藤征二さん、

    ティー・インストラクタ=高橋玲子さん。

 ティーインストラクタ高橋玲子さん_R.JPG ワインパーティ_R.JPG 会場のステンドグラス_R.JPG 会場_R.JPG ジャズピアニスト遠藤征志さん_R.JPG 二人_R.JPG
 

「カラオケ同好会」 12月は23名参加 (12月2日)
 毎月20名以上参加で開催しているカラオケ同好会。12月も盛会でした。
   カラオケ同好会161202_R.JPG カラオケ4人衆161202_R.JPG

早稲田大学校友会「三多摩支部大会」 に参加 11月13日)
   三多摩支部大会161113_R.JPG 早稲田大学:鎌田総長と共に

 「ハイキング愛好会」 好天下に高尾山へ (11月9日)
   高尾山山頂161109_R.JPG 高尾山山頂から富士山背景161109_R.JPG 高尾山から富士山161109-1_R.JPG高尾山山頂にて

 「街歩きの会」 27名で横浜を散策   (11月22日)
   横浜開港資料館161122_R.JPG ベーリックホール161122_R1.jpg
 


 

第6回「国分寺寄席」、満員のお客様で盛況に終了しました。

国分寺稲門会主催「第6回 国分寺寄席」が盛会のうちに終了いたしました。
チケット完売・満員のお客様、大変ありがとうございました。

2016年9月6日(火)午後1時30分開演 いずみホールにて
 出演: 金原亭馬生、金原亭馬玉、金原亭馬治、金原亭馬久、金原亭小駒、金原亭駒六、翁家和助、

実行委員長の開催後記は右をクリック 第六回国分寺寄席開催後記160912.pdf

第6回 「国分寺寄席」 演目 (出演順)
 金原亭駒六 「狸の札」、 金原亭馬久 「金明竹」、

 金原亭馬玉 「湯屋番」、 金原亭馬治 「真田小僧」、

   (中入り) 
 翁家和助 「太神楽曲芸」、

 金原亭馬生 「死神」、
 茶番 「塩原助「青の別れ」、 踊り 「かっぽれ」、 大喜利、
 締め

 (写真) 金原亭馬生師匠、茶番、翁家和助
金原亭馬生師匠_R.JPG 茶番_R.JPG 翁家和助4.JPG
 



 

国分寺稲門会「第44回総会」、盛会に終了しました
2016年6月5日(日)16時半〜 中華レストラン「龍栄」貸切にて
 総会、
 講演:共同通信社客員論説委員 佐々木伸殿「拡散するイスラム国の脅威、日本人もテロの標的に」
 ミニコンサート : ピアニスト 竹村まさみ殿
 懇親会、新人紹介、学生紹介、 など 

詳細は左のメニュー「総会」をクリックして、ご覧下さい。
写真は左から、集合写真、佐々木伸様講演、竹村まさみさんコンサート、(写真をクリックすると拡大)

  集合写真160605_R.jpg 佐々木伸様講演160605_R.jpg 竹村まさみさん160605_R.jpg
 


国分寺稲門会:同好会合同「伊豆旅行」、30名が参加して 1泊2日
4月12日・13日、国分寺稲門会の麻雀・ゴルフ・カラオケ・ハイキング・町歩き・グルメ・俳句同好会の7同好会合同による初の旅行を行いました。

30名が参加、楽しい1泊2日を過ごしました。
詳細は右をクリックしてご覧ください。 2016.4.12-13同好会合同伊豆旅行報告(中山記)-2.pdf

 下田沢村邸トレミング160412 (1000x616).jpg写真をクリックすると拡大します。 


国分寺稲門会2016新年会、終了しました。

 
 

1月13日に幹部新年会を開催しました。国分寺稲門会新年会160113.jpg
約20名での新年幹事会、続いて懇親会。
健康に新年を迎えられた事を感謝。



   
2016年稲門祭
早稲田大学OB会(校友会)の最大行事は「稲門祭」です。
今年は10月23日(日)、早稲田大学構内で盛大に開催されました
好天に恵まれて1万5千人の方々で、キャンパスは大賑わいでした。 




下記のホームページを更新しました。
 ・ 「会長挨拶」 トップページに掲載
 ・ 「第6回 国分寺寄席」 トップページに記載
 ・ 「総会」 第44回 国分寺稲門会総会 を掲載
 ・ 「近々の予定」 今月の同好会の開催予定、会議予定や結果報告 など
 ・ 「国分寺稲門会 伊豆旅行」 トップページに記載
 ・ 「稲穂祭」 第23回稲穂祭(2015年12月6日)のまとめ
 ・ 「役員幹事紹介」 平成27年度の国分寺稲門会体制を掲載 
 ・ 「会報」 国分寺稲門会会報の電子版です。左のメニューをクリック。 
 ・ 「国分寺あれこれ」 東京都国分寺市の名所・伝説・歴史などを御紹介しています。
 ・ 「同好会活動」 ハイキング愛好会、グルメの会、国分寺サロン、ボーリング同好会、カラオケ同好会、麻雀同好会、
         麻雀同好会:歴代優勝者(第1回〜第90回)一覧表を掲載、
 ・ A Nice Cup of Tea(奥様お茶をどーぞ) セミナー「世界の紅茶と三大銘茶」を開催
 ・ 会員専用ページ 幹事会議事録 を掲載
羽生選手と鎌田総長1406 (2).jpg 


 各々、左のメニューをクリックしてご覧ください。
 

 
 ・ 「みんなで楽しむマンドリンオーケストラと心の歌」 盛会に終了致しました。

   満員のご来場、ありがとうございました。
   報告は右をクリックしてご覧ください。 国分寺稲門会創立40周年記念コンサート131121.pdf
     2013年10月27日、(於)早稲田実業学校:小室哲哉記念ホール

     (出演)早稲田大学マンドリン楽部、早稲田大学チアリーダーズ、
     (独唱) 斎藤佳奈子さん(藤原歌劇団)
チア:リフティング131027.jpg
     (合唱) 国分寺市立第3中学校、早稲田実業学校中等部 
      下の写真:(左から) 校歌斉唱・ 「カルメン」・ 「CMソングメドレー」・ チア    

      都の西北131027.jpg 斎藤佳奈子様131027.jpg CMソングメドレー131027.jpg




参加者は26名と最近では最多会員21名に常連の東村山・松永、田口、小金井の伊藤女史、に加え練馬の土屋、渡辺の両氏がオブザーブした。 



先ず9月の誕生日:寺沢和濃・増本千明さんにバースディケーキとHappy Birthdayを歌って祝福。お好みのプレゼントを贈呈。 



秋の気分で「誰もいない海」と「この町で」を全員で歌い、104号室・106号室・107号室の3室に分かれて本来のカラオケに突入した。 



各部屋での歌の傾向が顕著で104・106号室はレストランのアラカルト・個人好み、独唱に相応しい曲。107はデパートの食堂で何でもアリと云うところ。 



最後は馴染みの107号室に集まり、5時の中締めで半数の方が帰り、最後の7時には8名が残り、「紺碧の空」とエールで気勢をあげ、そのまま何時もの中華屋でビール・餃子・ラーメンの定番で締めて散会した。 



 清水()